ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

カテゴリ:サイエンス・テクノロジー > 研究

最近、新型コロナウイルスに関して市販のマスクは「効果がない」などと主張する専門家が確認されています。今回は特に感染のリスクが高い医療従事者における病院内で使用したマスクそのものの感染率について調査した内容を紹介していきます。

新型コロナウイルスという未知のウイルスの最前線に立たされている医師。一方で医師らが使用する高性能マスクが不足していると連日報道されているのですが、武漢市にある病院における医療スタッフへの新型コロナウイルスの感染率に関してマスクの有無による研究が発表された

空気が澱んだ密閉空間でかつ密着し会話するなどした場合に特に感染リスクが高い新型コロナウイルス。これに該当する長距離バスではどのような感染拡大が懸念されるのか。中国の研究として調査された中では初と考えられるバスでの集団感染事例が発表されました。(画像は参考資

新型コロナウイルスが一般的な季節性のインフルエンザと異なるのは感染後発症するまでの期間です。この潜伏期間が長いことが理由で感染が疑われる人を長期間停留・隔離する措置が取られているのですが、実はこの潜伏期間について男性よりも女性の方が長いという研究結果を中

みなさんもディナーのためにランチはあえて軽く済ませたり、場合によっては抜くということをされた覚えがある方もあると思います。この行動に関して世界で初めて無脊椎動物のイカで確認されたと報じられています。

微生物よりも遥かに小さく、素人が使えないような顕微鏡で観察する必要があるウイルス。その一つである新型コロナウイルスに関して、アメリカの研究機関が仕様が異なる特殊な顕微鏡2台を用いて撮影したものが公開されたと報じられています。

新型コロナウイルスに関して、一部の人については目立った自覚症状がないにも関わらず新型コロナウイルスに感染していたという例が複数報告されています。これに関して中国で呼吸器系の研究チームは潜伏期間は最大で24日の例があったと報告されています。