ZAPZAP!

宇宙・天体

image_40

お椀状の月面クレーターを利用した巨大電波望遠鏡…これが実現すればこれまで観測できなかった重要な宇宙のイベントを探ることができるかもしれません。これはNASAの先端概念研究所のシンポジウムで提案されたLunar Crater Radio Telescope (LCRT:月面電波望遠鏡)で、先日50万ドル(5000万円)の助成金が提供されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュー・シェパード

アマゾン最高経営責任者のジェフ・ベゾス氏は自ら創業した宇宙開発企業ブルー・オリジンに関して、来月7月20日に同社が開発した宇宙船ニューシェパードに乗り込み弾道飛行による初の有人宇宙飛行を行うと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_38

地上400kmを超高速で周回している国際宇宙ステーション。これに関して先日、補給船の捕獲など様々な用途使われている『腕』、カナダアーム2が損傷したと発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_30

アメリカを中心とする西側諸国で行われるアルテミス計画。これに関して一連の有人月面探査に使用されると言われている月面車に関してゼネラル・モーターズおよびロッキード・マーティンが共同開発するという内容が報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

宇宙に巨大なソーラーパネルを設置しマイクロ波などに変換して地上に送信する宇宙太陽光発電なるものがあります。いずれにしても巨大な施設を建造する必要があるのですが、カーネギーメロン大学の研究者はその装置についてNASAの助成金を受け取り実現可能な案を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_81

海外メディアによると、中国で月探査を主導する研究者が2049年に合わせ、アメリカ以外行ったことがない人工衛星の太陽系脱出計画を進めていると報じられています。(画像は太陽系を脱出したボイジャーの想像図)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_67

先日、日本の実業家 前澤友作氏がソユーズロケットで国際宇宙ステーションに旅行する計画が発表されました。実は、お金を払えば私達一般人も宇宙にいくことは可能なのですが、その費用はいくなのでしょうか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_128

私達が普段触れている物質。私達の体、空気、地球、太陽も全て物質により作られているのですが、これではない逆の電荷をもつという反物質について、実は物質で出来た天体のように反物質でできた星が存在している可能性があるという研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファルコン9のフェアリング_2

先日、鹿児島県奄美市にある海外に打ち上げられた謎の金属片。白く丸い形状のもので英語と数字の表記があったとされているのですが、予想ではロケットの先端、人工衛星を包んでいる元数億円相当のフェアリングです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_120

アメリカの民間企業スペースXが運用を目指す、超大型宇宙船のスターシップのプロトタイプに関して、先日5回目の試験が行われ、初めて一連の試験に成功したと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ