ZAPZAP!

宇宙・天体

image_39

アメリカの民間企業スペースX。現在アメリカで最も多くのロケットの打ち上げを行い世界最大の打ち上げ能力のあるファルコン ヘビーを運用するなど飛び抜けた技術力と実績を誇る企業ですが、先日同社が運用する101回目となるファルコン9ロケットが打ち上げられ打ち上げ成功率も99%に達しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ravn X_1

最近アメリカの航空宇宙ベンチャーAevumが公開したのは人工衛星を宇宙に展開するため運用される母機です。これは空中発射型のロケットを上空まで運搬しミサイルのように発射するというものなのですが無人機としては世界最大の機体を利用しこれを行うという企業が現れました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_24

先日中国から打ち上げられた月探査機でサンプルリターンを行う嫦娥5号に関して、月への軟着陸が成功し土壌サンプルの収拾も成功したなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Talon-A_5

アメリカの民間企業、ストラトローンチは飛行速度マッハ6を超える極超音速機に関して、Talon-Aと呼ばれるプロトタイプの製造を開始したと発表しました。この機体は同社が開発している世界最大の航空機『ロック』から発射されるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

アレシボ天文台_破損_1

長らく世界最大の電波望遠鏡として宇宙関連の番組でも多々姿を見せていたアレシボ天文台に関して、運用を終了することになったと報じられていました。同天文台はケーブル損傷により反射面が損傷し状態になっていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_145

ヴァージン・グループの宇宙旅行ビジネス『ヴァージン・ギャラクティック』はアメリカ時間今月11月19日~23日の期間に有人宇宙飛行を実施すると発表しました。同社の初の民間宇宙旅行に向けた事業に向けて最終試験の一つが間もなく行われる予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_141

国際宇宙ステーションに向けて打ち上げが実施されるアメリカの民間企業スペースXが開発した宇宙船クルードラゴンに関して、運用初号機に登場する野口聡一氏ら4名の宇宙飛行士は明日16日9時27分、宇宙に向けて打ち上げられます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

重力マイクロレンズ現象 自由浮遊惑星

どの惑星も、どの恒星にも公転していないただ宇宙空間を漂うだけの惑星『自由浮遊惑星』というカテゴリがります。これに関して最近、地球から火星サイズと推定される歴代最小となる自由浮遊惑星を発見したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マグネター

宇宙から地球に届く謎の電波突発現象『高速電波バースト』。これはたった数ミリ秒(1/1000秒)単位の時間に、宇宙空間で観測される中でも最も強い電波の一つとされているのですが、謎だった発生源についてマグネターと呼ばれる中性子星であることが分かったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

05ee919e1

太陽系を公転する岩石惑星の多くには隕石が落下した時に形成されたクレーターを発見できます。地球上では侵食が発生するためそれほど多く残されてはないのですが、今回は火星からちょっと面白いクレーターをいくつか紹介していきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ