ZAPZAP! 世界の面白いニュース

宇宙・天体

6edfe7b1

土星を公転する衛星エンケラドゥス。この天体には氷の下に液体の海が広がっているとされ、過去の観測から液体の水が惑星から吹き出す様子が何度も確認されています。その液体からメタンが検出された件について、何らかの生命が原因になっている可能性があると研究結果が発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_42

最近注目されている月。その背景には今後行う宇宙開発が絡んでいます。アメリカを中心とした日本や欧州陣営は既に月面基地開発を行うことは発表していたものの、先日、これに対抗するように中国とロシアが共同で月面基地開発を行うと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_27

ここ最近、有人宇宙船関連で最も注目されているものといえばスペースXが開発中の『スターシップ』です。今後、西側の月面有人探査に使われるのもこの宇宙船の派生型になるのですが、この宇宙船と第1段目となるブースター『スーパーヘビー』が、今月中に初打ち上げを実施すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014 UN271_3

太陽系を公転する様々な天体。いろいろ変わった天体は小惑星を含めいくつも存在しているのですが、今回は直径が100~340kmという巨大な天体C/2014 UN271が2031年、実に60万年ぶりに最接近するそうです。(画像は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_131

今後本格的に始まる月を中心とする惑星探査に関して、欧州宇宙機関はその月面探査車、ローバーについてミルレム・​ロボティクスと契約し広範囲を走行距離にして数百キロという次世代探査技術の獲得を目指す予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_110

銀河や星雲など私達が普段目にする宇宙画像の多くを撮影してきたハッブル宇宙望遠鏡。これに関して搭載されているメインコンピュータにトラブルが発生し正常に動かない状態に陥ってると報じられてます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_72

金属のコアがむき出し状態になっていると考えられている小惑星プシケ。その価値は世界全体のGDP7万年分、推定10,000,000,000,000,000,000ドルの価値あると推定されているのですが、別の研究機関によると想定よりも金属の量が少ない可能性があると指摘されています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_40

お椀状の月面クレーターを利用した巨大電波望遠鏡…これが実現すればこれまで観測できなかった重要な宇宙のイベントを探ることができるかもしれません。これはNASAの先端概念研究所のシンポジウムで提案されたLunar Crater Radio Telescope (LCRT:月面電波望遠鏡)で、先日50万ドル(5000万円)の助成金が提供されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュー・シェパード

アマゾン最高経営責任者のジェフ・ベゾス氏は自ら創業した宇宙開発企業ブルー・オリジンに関して、来月7月20日に同社が開発した宇宙船ニューシェパードに乗り込み弾道飛行による初の有人宇宙飛行を行うと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_38

地上400kmを超高速で周回している国際宇宙ステーション。これに関して先日、補給船の捕獲など様々な用途使われている『腕』、カナダアーム2が損傷したと発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ