ZAPZAP! 世界の面白いニュース

カテゴリ: ゲーム・フリーソフト

世界各国の戦車に乗り敵味方に分かれて戦うことができるWar Thunder。とてもリアルでこの手のゲームでは世界トップクラスのクオリティーがあるのですが、一方でとある中国人が自国の戦車に対して不満があり、機密を暴露しながら改善を要求する出来事がったと報じられています

札束をいくら積むかでゲーム内の強さを確保できるか、特にマルチプレイでは一定の強さがないと「人権がない」とも言われる世界です。一方、ディアブロシリーズのガチャゲーとなる『ディアブロ イモータル』は最も高価なアイテムを手し完全強化するには1400万円ほどの課金が必

第2次世界大戦から現代までの戦車戦や航空機、または戦艦同士で戦うことができる大戦ゲーム『War Thunder』。このゲームに関して先日、元イギリス陸軍に所属していた人が、ゲーム内の自国戦車の誤りを指摘するため、なんと機密情報を漏らしていしまうという出来事があったと

スマホアプリには有料アプリや無料アプリの中でもゲーム内で課金するものがあります。例えば1000円だとすればその3割がグーグル側、残り7割が配信側に渡されるのですが、この3割について韓国のゲーム会社だけで930億円も支払っていると報じられています。(画像はサンプル)

消費者庁によると6月29日、株式会社gumi及び株式会社スクウェア・エニックスが配信している「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」のガチャで、10連ガチャで抽選しているかのように見せ、全員に対して予めプログラムされた同じアイ

新型コロナウイルスを機に例えばテレワークやオンラインの飲み会、また中には新しくYouTuberをはじめたという方も少なからずいると思います。当然マイクやカメラを使用することになるのですが、この時入ってくる自分以外の不要な音を消すことができる非常に安価なノイズキャ