ZAPZAP!

アニメ

image_38

テレビを付ければ鬼滅の刃と主題歌、GoToトラベルで旅行に行けば土産物店に鬼滅グッズ、街を歩けは隙あらば鬼滅コラボグッズという状況ですが、この鬼滅の刃ブームに関して最近『鬼滅の刃』遊びが小学生らの間で流行っているなどと報じられてネット上で話題になっていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

K701_1

数年前、『学園モノ』アニメとして話題になったテレビアニメ『けいおん!』。この作品に登場し有名になったAKG ( アーカーゲー ) K701というヘッドフォンが現在も販売されているのですが、1万5000円と非常に手に入りやすい価格で販売されていると話題になっているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

秀峰閣

湯涌温泉にある『秀峰閣』のツイッターによると、来月3月17日をもって閉館するという案内が発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

true tears

2008年1月から同年3月末まで放送されたテレビアニメ『true tears(トゥルー ティアーズ)』が今月、10周年を迎えました。このアニメは『昼ドラ』のような恋愛展開が話題となり放送開始当時から高い人気を誇っていた作品です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_26

様々な姿、人格に描かるアニメのキャラクター。その中には人気、不人気のキャラクターが必ず存在するのですが、今回は台湾のオンライン統計サイトで選ばれたという日本アニメで嫌いなキャラクタートップ10を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_2

数年前よりアニメで描かれる地域が実際に存在する地域とコラボし町興しをしたりイベントを開催するということが行われることが多くなっています。しかし、アニメ「のうりん」の舞台となっている岐阜県美濃加茂市の市観光協会があるポスターを掲載したところキャラクターが不快だとして批判が相次いだとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

中国のアニメ規制

国によって表現の一部が変更されることが多い映像分野。もちろんアニメも例外ではなく中国ではここ最近、暴力や性的表現が描かれているアニメについて取り締まりを強化しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_10

外国人の若者が日本の文化を知るきっかけになることも多い和製アニメ。アニメが元で日本語を勉強したり留学する外国の若者も最近はいるとされているのですが、一方で最近のアニメについてある変化が見られると新聞に掲載され話題になっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image5

アニメでは珍しいヒット作となった「アナと雪の女王」。嫌というほど歌とネタを聞かされた人も多いと思いますが、今回は声優の出演料のお話です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

中国 ドラえもん

アニメ『ドラえもん』はあまりに有名ですが、同じく人気のある中国で「ドラえもん人気には日本の政治的意図がある」などと複数の地方紙が主張していたことが明らかになりました。写真は2013年、上海で行われたイベント続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ