ZAPZAP!

アフリカ豚コレラ

image_15

北朝鮮との国境付近で感染が広まっているアフリカ豚コレラに関して、北朝鮮から韓国側に流れ込む臨津江が原因ではないかと指摘されていたことに関しウイルスは確認できなかったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_13

韓国で相次ぐ養豚場としては致命的なアフリカ豚コレラが拡大をみせている件について、その感染エリアが北朝鮮からも流れ込む臨津江(りんしんこう)一帯となっていることから感染ルートはこの川にある可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_11

北朝鮮との国境を接する韓国のソウルに近い地域で致死率の高いアフリカ豚コレラの感染が広まっている事案について、南北軍事境界線の非武装地帯で死んでいたイノシシから当該ウイルスが確認されたと報じられています。(画像は非武装地帯の参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_9

韓国で初めて発症が確認された致死率が極めて高いアフリカ豚コレラに関して、防疫が強化されているものの6例目の感染が確認されたと報じられています。確認されたのは韓国最北東部に位置する地域で、周辺地域ではアフリカ豚コレラの感染が報告されていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_5

今月韓国で発生した極めて致死率が高いアフリカ豚コレラに関して新たに韓国最北西部に位置する金浦(キンポ)で確認されたと報じられています。韓国ではアフリカ豚コレラが河川『漢江』を超えたことで本格的に流行するのではないかという懸念が高まっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_81

先日韓国の北朝鮮に近い北西部で発生したアフリカ豚コレラに関して、当該養豚場では数千頭もの殺処分が実施されています。この短時間に大量の豚を殺処分するという方法について韓国はいったいどの様に行われているのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_78

感染した場合の致死率はほぼ100%とされるアフリカ豚コレラ。ワクチンは無く殺処分以外方法はないという極めて深刻な被害をもたらすウイルスはについて、韓国では先日国内で初めて発生が確認され翌日には別の養豚場でも確認されました。しかしこの2つの養豚場では現時点では感染経路が明らかになっていないとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_72

韓国の複数メディアによると中国や北朝鮮で流行しているアフリカ豚コレラが17日に初めて確認されたことについて、18日時点で別の養豚場で感染が確認されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ