ZAPZAP!

アメリカの軍事

image_5

職業ごとに髪型の長さなど規則がある場合があります。これらは安全性の確保など様々な理由があるのですがアメリカ空軍および宇宙軍では長くても脇下まで、三編みやポニーテルも許可されるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

B-21_1

米軍需大手、ノースロップ・グラマンが開発しているステルス爆撃機『B-21』。B-1やB-2といった既存の爆撃機の後継機として開発が進んでいるものですが、これに関しては既に製造が始まっている試作機の初飛行が遅れるとの見通しが報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_134
Photo:GABE ZRIFMAN
UFOネタといえばエリア51。何かと映画でもネタになる施設ですが、先日一般のセスナ機からこの基地を撮影したところ格納庫内に不思議な形状の機体が駐機している様子が確認されたと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_93

アメリカで開発が進んでいるとされる第6世代戦闘機。これはF-22やF-35といった第5世代戦闘機の上をいく新世代機になるのですが、これに関してどうやら副操縦士として人工知能を搭載する方針だと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_107

海外の軍事系メディアによると、アメリカ軍はイラク国内にある基地に対してイランが攻撃が行われる可能性が強まっているとして現在警戒態勢を整えていると報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スパホブロックIII

航空大手ボーイングは現在アメリカ海軍の空母で運用されているF/A-18E/F スーパーホーネットを用いて地上に設けられた空母を模したスキージャンプ台から飛び立つという非常に珍しい映像を公開しました。アメリカではこのような飛行甲板の空母、強襲揚陸艦を保有していないのですがなぜテストを行ったのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

M109A

アメリカで開発が進んでいるERCA(Extended Range Cannon Artillery system、拡大射程砲)に関して今月、地平線のはるか向こう側となる70km離れた目標に砲弾を命中させることができたと報じられてます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_55

近年、国内外で研究が進められているのは極超音速兵器です。文字通り音速(マッハ1)を遥かに超える速度で飛行しターゲットを破壊する兵器になるのですが、先日米空軍が運用する大型爆撃機にAGM-183Aを機外搭載する映像が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

MQ-25 ARS pod_1

空母艦載機に給油またそれ以外にも偵察など様々な任務に用いる多目的ステルス無人艦載機『MQ-25 スティングレイ』。主な任務となる空中給油機としての装備に関して、先日始めてポッドを搭載した状態で飛行に成功したと発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_42

海外の複数メディアによると1940年代に人類で初めて音速の壁を突破したこと(公式記録)で知られる元軍人でテストパイロットだったチャック・イェーガー氏が死去したと報じられています。享年97歳でした。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ