ZAPZAP! 世界の面白いニュース

イスラエル

メルカバ_ユーティリティトレーラー_1

高い防御力とその見た目の独創性から軍事ファンからは高い人気のあるイスラエルのメルカバ戦車。実はこの戦車、車輪付きの車両に合計8トンの荷物を積んだ状態で戦闘することができるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-35I_1

F-35が抱えている潜在的な問題、それは航続距離です。実はF-35には一般的な戦闘機が翼の下に搭載する外部燃料が存在していません。つまり遠くまで飛行することができず高価な空中給油機を配備する必要があるですが、イスラエルがこの航続距離の問題を解決したなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_78

新型コロナウイルスに関して世界で最も高い接種率を誇るイスラエル。その接種率は18歳以上は80%が2回以上の接種をおこなっているとしています。しかし、新規感染者が過去最高の1万人を超えるなど感染拡大が広まっていると報じられています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEA BREAKER_Israel_RAFAEL_4

ここ最近『人工知能』という言葉をよく耳にしますが、当然軍事分野でも人工知能の搭載は進んでいます。その一つミサイルに関してイスラエルのラファエル社は自動的にターゲットを認識するというAIミサイルの開発を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_51

新型コロナウイルスのワクチン摂取を終えた方もかなり多くいらっしゃると思うのですが、現在このワクチンはすべて注射により行われています。一方でイスラエル企業は注射ではなく普通の薬と同じように口に入れることでワクチン接種ができるという世界初の経口ワクチンの開発が進んでいると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_62

戦闘機の行動範囲を大きく伸ばすことができる外部燃料タンク。これは翼の下や胴体に接続する形で運用されるですが、F-35専用の燃料タンクは実は未だに開発されていません。これに関してイスラエルは2年以内に実用化すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

S-200_1

政府軍・反政府組織、そしてテロリストと内戦状態に陥っているシリア。その国境の一部はイスラエルと接しているのですが、先日シリアから放たれた対空ミサイルがイスラエル方向に飛び偶然にも核施設付近に着弾する出来事があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_17

海外メディアによると、韓国航空宇宙産業はイスラエルのエルビットシステムズと無人ステルス機の開発を行う署名を行ったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_119

キレイな海でしか生きる事ができない海洋生物。これに関して先日イスラエルの陸地から160kmの海上で原因不明のタール流出事故が発生し、沿岸地帯で海洋生物の死骸が見つかっているのですがこの時救出されたカメがなんとマヨネーズで助けることができたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_127

シリア政府軍から反政府組織、そしてイスラム国、クルド人組織、そしてそれらを支援する欧米、ロシア…。よくわからない状態になっているこのシリアで先日、イスラエル軍による空爆があり、弾薬庫が爆発するという出来事があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ