ZAPZAP!

エコロジー

image_152

テレビをつければ「CO2」「エコ」などとコロナに混じって連呼されていますが、今回は将来のCO2排出量です。これに関して韓国メディアは2030年における1人あたりのCO2排出量が主要国を抑え韓国が世界一になると報じています。いったいどういうことなのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

風力発電といえば扇風機のような形状のものが一般的ですが、いくつか形が異なるタイプが存在します。その1つスベインのベンチャー企業「Vortex Bladless」が開発した翼がない風力発電です。なんとゆらゆら揺れることで発電するタイプです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

風力発電 風車 埋め立て_1

再生可能エネルギーとして注目されている風力発電所。巨大な風車は遠くからも動く姿が見えなんともいえない景色を作り出すのですが、一方で解体された風力発電所に関してアメリカでは風車がリサイクルされず地中に埋め立てられていると報じられてます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_30

ペットボトルに必ず付属しているラベル。リサイクルする場合はこのラベルを剥がす必要があるのですが、韓国ではリサイク率向上や廃プラスチック削減のためラベルフリーの製品が販売されはじめていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_98

太陽から受け取る熱エネルギー。照射されている対象を温める赤外線も多く含まれているのですが、このような太陽光の95.5%を反射することができるという塗料の開発に成功したと発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Oceanbird_1

蒸気などの動力が登場する前、風を推進力として用いていたのは帆船と呼ばれる船です。現在運用されている帆船は訓練船や練習船、調査船など極一部に留まっています。そんな帆船に関してスウェーデンでは輸送船に現代風の帆を設けというデザインを公開しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_121

密集・密接など人の集まりが基本的に行えないことで消費が低迷しているアルコール飲料。海外では消費されなかったアルコールを燃料に変換させることが行われていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_194

無限の太陽エネルギーを利用することで発電するソーラーパネル。近年は著しく安価になり大規模発電所も建設され始めています。一方でソーラーパネルを道路に敷き詰めるという案について、フランスが行った研究では事実上失敗に終わったとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_6

公共交通機関としてその一役を担っている鉄道。この乗り物に関してオーストリアでは現在非電化路線がある路線で運用されていた車両をパンタグラフで給電し蓄電池でモーターを動かす車両が導入されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_26

近年、マイクロプラスチックや海洋汚染の原因となっているとして使い捨てのビニール袋を有料化するなどして禁止という話を耳にしますが、一方韓国では今年4月より使い捨てビニールの提供が全て禁止するという法律が施行されました。施行から100日。現場ではどのような影響があったのか。今回は例外的に使用が認められた薄いビニールについてまとめられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ