ZAPZAP! 世界の面白いニュース

ステルス機

image_232

アメリカで近年、数多く目撃されているF-117。アメリカが配備した世界初の実用型ステルス機になるのですが、先日F-117がカリフォルニア州の軍民空港に着陸し、SNSで話題になったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_195

海外メディアによると現地時間2日、南シナ海に面するフィリピンのルソン島で謎のステルス偵察機と考えられる謎の全翼機が飛行しているを発見し、空軍がスクランブル発進する出来事があったと報じられています続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Su-57

ロシアが開発し今年中に量産型がロシア空軍に引き渡されるなどとも報じられている最新鋭のステルス戦闘機『Su-57』に関して、エンジンに空気を取り込む吸気口が直線でステルス性能を大きく下げていると指摘されている件について、最近撮影された写真でこの問題は対応済みであることが確認されていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

5GAT_2

アメリカのシエラ・テクニカル・サービシズが製造した無人ステルス機となる第5世代空中標的機に関してまもなく初飛行が実施されると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ghatak_1

海外の軍事系ニュースサイトによると、インドでトップクラスの大学であるインド工科大学カンプール校について研究室で開発が進められていると考えられる未確認のステルス無人機が初めて映像で公開されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_24

2020年代後半から随時引退していくとされるアメリカの爆撃に対し、その後継機として開発が進められているのはB-21という次期ステルス爆撃機です。これに関して海外の一部メディアによるとB-21の試作機製造が始まったなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

XF5-1_9

防衛省及び三菱重工業が開発し2016年4月に初飛行したX-2。この機体から2030年代に実用化を目指すステルス戦闘機の研究・開発が進んでいるのですが、先日このX-2に搭載されたXF5-1エンジンが一般公開されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Low Observable UAV Testbed_1

現代の戦闘機開発のトレンドといえばステルス技術です。この機体開発に関して最近ドイツのエアバス施設で行われたイベントで、実は2007年から開発がはじまっていたというひし形の無人機航空機を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-117_1

世界初の実用型ステルス攻撃機『F-117』。現在米空軍には配備されておらず今から10年以上前に退役したはずなのですが、先日空中給油している様子が撮影されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

トルコの第5世代戦闘機_1

53回目となったフランスで開催中のパリ国際航空ショー。世界各国から開発中または将来開発を目指す航空機まで発表・展示されるというイベントにもなっているのですが、トルコの軍需企業ターキッシュが将来開発を目指す第5世代戦闘機のモックアップが初めて公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ