ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:スパイ

先月下旬、北朝鮮のトップらを暗殺するとして設立された『対北斬首部隊』のメンバーが北朝鮮の工作員に情報を渡していたスパイが潜伏していた問題について、新たに部隊が戦場でどのように行動するかに関する計画を北朝鮮に流出させていたことがわかったと報じられています。

北朝鮮の工作員が韓国の政治を動かす―過去にも韓国の政治家らに接触した事実、また青瓦台つまり韓国大統領府に北朝鮮の工作員が入り込んでいるというのは噂されている程度なのですが、最近元北朝鮮でスパイの育成をしていた人物で、自身が送り込んだと話す本人が最近、BBCに

中国が推し進める事実上の香港の統一政策。これに関して一時期香港から海外への移住者が多くでていると報じられていたのですが、このようなある種の難民を装った香港人に紛れ中国のスパイが紛れ込んでいるとイギリス消息筋が発表しています。

国交が悪くなったり、何らかの対抗措置として中国がよく用いるのはその相手国の人間に対してスパイなどを適用し逮捕するという行為です。相手国からすると明確な敵対行為になるのですが、これに関して政治的にギクシャクしているオーストラリア国籍でCCTVの司会者だった人物

先日、韓国で北朝鮮の指示で韓国に導入されるF-35Aの反対活動(実質的には反米活動)を行っていた4人のうち3人が拘束されたなどと発表されました。この4人に関して、捜査当局によると北朝鮮に「忠誠を誓う」という趣旨の血書写真などが押収されていたことが明らかになりました