ZAPZAP!

ズムウォルト級ミサイル駆逐艦

Zumwalt-class destroyer

アメリカ海軍が建造したズムウォルト級ミサイル駆逐艦、この駆逐艦に関してBAEシステムズが開発した62口径155mm単装砲を2門備えているものの、将来的にこれを取っ払い原子力潜水艦に搭載されている複数円形収納筒(MAC)を搭載するように改装される予定だと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DDG-1001

アメリカ海軍が運用する駆逐艦としては最新型となるズムウォルト級ミサイル駆逐艦について、その2番艦 マイケル・モンスール(DDG 1001)が初の海上試験に出港しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image44

今年10月に就役したばかりの米海軍最新鋭のズムウォルト級ミサイル駆逐艦一番艦に関して、パナマ運河を航行中に側壁に衝突する事故を起こしていたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_33

今年10月に海軍に引き渡された就役した最新鋭のミサイル駆逐艦『ズムウォルト級ミサイル駆逐艦』に関して、2つの砲塔で使用する砲弾が1発1億円という高価なものになっており購入計画が難航していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_62

アメリカ メイン州で建造され試験航海が続けられていた米海軍最新鋭のズムウォルト級ミサイル駆逐艦の1番艦『ズムウォルト』が母港となるサンディエゴに出港したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DDG-1000_1

最新鋭の駆逐艦として建造されたズムウォルト級ミサイル駆逐艦の1番艦DDG-1000『ズムウォルト』がほぼ完成し先日、引渡し前の最終的な航海試験が行われたと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DDG-1000

一般的な艦船とは異なる形状をしたアメリカ海軍のズムウォルト級ミサイル駆逐艦。非常に高価な艦船なのですが、1番艦の進水からわずか半年あまりで2番艦『マイケル・モンスーア』が形になってきていると報じられています。写真は1番艦。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

8620

アメリカのメイン州、バス鉄工所で建設が進められているのは、米海軍が誇る新型駆逐艦DDG-1000です。今回使用されるタグ(マーク)を初め最新の写真が撮影されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

8620

アメリカ海軍の最新鋭艦ズムウォルト級ミサイル駆逐艦の1番艦。今回は『ステルス駆逐艦』とも言えるDDG1000を紹介していきます。(画像はCG)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ