ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

タグ:ドローン

ウクライナに強力な支援を行なっているアメリカ。その中に小型ドローンも含まれているのですが、非常に高価である一方でカタログスペック以下、電子戦非対応というおもちゃレベルのもので使い物にならなかったと報告されています。

近年、戦闘で多く使用されているのはドローンです。これはウクライナでも同様のことが確認されています。そのドローンに何らかの爆弾を搭載し落下させるという攻撃方法についてオランダ企業が爆撃機のような回転式の迫撃砲弾を落下させるドラムマガジンを開発しました。

日々高まりつつあるドローンによる攻撃。これに関して各国はドローンを無力化したり、場合によっては撃墜するミサイルやレーザーが開発しているのですが、そんななかインドが開発したという兵器が撮影されました。

現代の脅威『ドローン』。私達一般人も購入できるレベルのマルチコプター機に爆弾を搭載するなどして自爆したり上空から爆弾を落としたりと、現代の戦闘が大きく様変わりしているのですが、これに関してロシアのカラシニコフ社が人間には無害な非殺傷兵器となるドローン迎撃

神出鬼没のドローン。このドローンに爆弾を搭載するなどして遠距離から攻撃を仕掛けてくるという新しい兵器となっているのですが、この驚異に対して米国防総省は特殊部隊用の対ドローン照準器を開発したと報じられています。