ZAPZAP!

ロシアの宇宙開発

ロスコスモス

ロシアの航空、宇宙開発で知られるロシア連邦宇宙局(ロスコスモス)について、ロシア政府はこれを廃止し国営宇宙開発企業としての「ロスコスモス」を設立したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボストチヌイ宇宙基地_1

ロシア東部、アムール州に建設を進めているのはボストチヌイという新しい宇宙基地です。この宇宙基地について来年4月末にソユーズシリーズとしては新型のソユーズ2ロケットを打ち上げる計画を発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_3

ロシアは長らく使用してきたソユーズ宇宙船に代わる次世代宇宙船を開発しているのですが、その名称について一般投票を行ったところ『ガガーリン』が最も多かったとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

BIOS-3

外部からの食料調達が難しくなる宇宙。そのような環境で人間は自給自足の生活はできるのか、今回は1970年代に行われたというソビエトの閉鎖実験『BIOS-3』について写真を交え紹介していきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_14

今世紀前半にも行われようとしている火星への有人探査計画。行き帰り500日前後のミッションになるとされているのですが、ロシアでは人ではなくまずは霊長類を先に送り込む計画があるとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

月

1969年初めて月面に降り立ったアポロ11号の船員。その後1972年を最後に月に行った人間はいませんがロシアのロケット製造メーカーRRK エネルギアは2029年末までに有人月面探査を実施すると表明しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

木製ブラン_8

旧ソ連時代に開発された宇宙往還機ブラン。アメリカのスペースシャトルと似た形状の宇宙船なのですが、モスクワ郊外の空港には当時作られた風洞試験用の木製『ブラン』が野ざらしに放置されているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_24

ロシア連邦宇宙庁(ロスコスモス)が使用するソユーズに替わる新型宇宙船を開発していることについて、開発元のRKKエネルギアはこれまで計画されていた2021年の完成と初飛行について開発を前倒しするという内容を発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

PTK NP_4

ソユーズ宇宙船に替わる新型宇宙船「PTK NP」の開発が進められいるのですが、この宇宙船の打ち上げを2021年に実施すると発表しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_17

先日、カザフスタン共和国にあるバイコヌール宇宙基地に保管(放置)されているソ連版スペースシャトルについてご紹介しましたが、この2機を博物館等で保存しようと賛同者の募集が始まったとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ