ZAPZAP!

ロシアの宇宙開発

image_9

旧ソ連時代にブラン計画で開発されていたのはアメリカのスペースシャトルに似た宇宙往還機です。最近2号機となるプチーチュカが撮影され話題を集めているようです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソユーズ宇宙船

ロシア連邦宇宙局によると今月9日、国際宇宙ステーションにドッキングしていたソユーズ宇宙船が意図しないスラスター噴射を行い国際宇宙ステーションの姿勢に影響を与えていたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_20

ロシア極東アムール州、中国との国境に近い地域に建設されているのは2つの発射台からなるボストチヌイ宇宙基地です。2018年にも新型「ソユーズ2」の打ち上げ日程が組まれている宇宙基地で現在6割程度完成しているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロトンM

ロシア連邦宇宙庁(ロスコスモス)によると、先日打ち上げたプロトンMロケットについて「衛星を切り離す直前に問題が発生し墜落した」などと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

プログレス補給船_3

先月28日、ロシアが打ち上げた国際宇宙ステーションへの物資を積んだプログレス補給船について、アメリカは今月8日に北米アメリカの太平洋に落下すると発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

原子力推進宇宙船_1

ロシア連邦宇宙局は国内の一部メディアが報じている「次世代の原子力推進エンジンの開発計画を凍結した」という内容について否定していると発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

プログレス補給船

国際宇宙ステーションへ向けて4月28日打ち上げられたロシアの無人補給船「プログレスM-27M」について、先日より激しくスピンを繰り返し制御不能に陥っていると各メディアが報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンガラA5

ロシアが開発した次世代主力ロケット「アンガラA5」について、2号機の打ち上げを来年前半から後半へ延期すると発表されているようです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ISS

先月末、ロシア連邦宇宙庁(ロスコスモス)が発表した2024年以降の新たな宇宙ステーションを「NASAと共同で行運用する」どと発表したことについて、NASA側はそのような事実はないといとする態度をとっていることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

国際宇宙ステーション

現在地球軌道を周回している国際宇宙ステーションについて、2024年に引退する見込みが強いとされているのですが、その後の宇宙開発として新たな国際宇宙ステーションの開発、建造について米ロ間で合意されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ