ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

タグ:中国空母

遼寧大連造船廠で建造が進められている大型空母Type 001Aについて、今月23日もしくは26日にも進水するのではないかと報じられています。今回は進水前に撮影された最新の同空母を紹介していきます。

中国、大連で建造が進められているType 001Aと呼ばれている中国初の国産空母に関して中国メディア参考消息網によると艦名は「『山東号』と命名される」と報じています。

国内外の複数メディアによると、2012年に中国海軍に引き渡された旧ソ連製の空母を改修した『遼寧』について、先日航空母艦艦隊による実弾演習を行ったとしています。同艦が参加した演習としては初の実弾演習になります。

中国大連で建造が進めれている中国初の国産正規空母に関して、今月27日に撮影されたものが写真がネット上に公開されました。空母の形状は現在試験が続けられている遼寧とほぼ同じ考えられ事実上2番艦になるものと考えられます。

中国の軍事関連メディアはメディアとしては初の空母遼寧をはじめ地上の訓練施設を取材することが許され、着艦するパイロット視点の映像が含まれるなど貴重な映像をいくつか公開しています。