ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:交通事故

車体と荷台が別れている大型トラック。特にアメリカでは巨大なトラックが運用されていますが、この手のトラックで発生するのは荷台の横転事故です。当然接続されている車体も横転することになるのですが、これを防ぐ装置が開発されていると報じられています。

これから年末年始、特に酒が入るような時期に多く発生していると言われているのは道路で寝ている酔っぱらいです。このような意味不明な人間を轢くような事故に関して東京では今年20件発生しているとして注意を呼びかけています。一方ネット上では「道路で寝ているやつが悪い

海外メディアによると、今月19日、アメリカカリフォルニア州の高速道路で現金を輸送していたトラックが交通事故を起こし搭載していた現金入のバッグが散乱。高速道路上に大量の紙幣がばらまかれるという映画のような出来事があったと伝えています。

人流から物流、現代生活に欠かせない様々な地上交通。その中でも道路は社会生活の基盤になっているのですが、残念ながら事故が発生してしまいます。今回はあまり知られていない世界最大の人口を誇る中国の事情を紹介していきます。