ZAPZAP!

北朝鮮

image_138

近年、日本の排他的経済水域内で不法操業する北朝鮮籍が数多く確認されていることに対し、先日海上保安庁の船舶が対応する写真を公開しました。しかし、ネット上では対応の甘さを批判する声も多く寄せられていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_136

先日、北朝鮮から発射され日本上空を通過した弾道ミサイルに関して北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は「日本に対し積年の恨みを晴らした」などと話していることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月29日の弾道ミサイル発射_6

今月29日、北朝鮮が発射し日本上空を通過し北海道襟裳岬の東約1180kmに着弾した弾道ミサイルの発射事案について北朝鮮の国営メディアは弾道ミサイルを発射する様子を公開しました。また、今後も太平洋上を目標とした発射を行うとも報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_133

今月26日、北朝鮮から複数の飛翔体が発射され最大で250km先に着弾した事案について、韓国政府によると大型の多連装ロケット砲から発射されたものではなく短距離弾道ミサイルだったと訂正しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_131

29日朝、北朝鮮西岸から発射された何らかの弾道ミサイルが北海道襟裳岬上空を通過し1180km沖に着弾しました。今回は過去に発射され日本上空を通過した弾道ミサイルについてまとめていきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_127

今月26日、北朝鮮南東部から発射された飛翔体について韓国メディアによると弾道ミサイルではなく自走式の多連装ロケット砲から発射された可能性が高いと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

火星-14

近年北朝鮮が長距射程の弾道ミサイルを急速に進歩させている件に関して、実は北朝鮮が何らかの方法で旧ソ連製のロケットエンジンRD-250を入手し、これを改良している可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

火星-14_8

2017年7月4日午前に発射された北朝鮮の弾道ミサイル火星-14(화성-14)について、北朝鮮メディアは「大陸間弾道ミサイル(ICBM)」だとして発射試験に成功したと発表しました。今回発射された弾道ミサイルについてどのような弾道ミサイルなのか写真から見ていこうと思います。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_26

弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮。一方、保有しているとする核兵器について北朝鮮は「(核兵器は)日本の安全も守ってやっている」「われわれに感謝の挨拶をすべきだ」などと意味不明な主張をしていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

火星12_1

今月14日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは地上2,000kmまで上昇し800km先に落下したと報道されていますが、ミサイルに使用されていたエンジンについて実は今年3月に試験された新型が搭載されていた可能性があります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ