ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:地球温暖化

地球温暖化、SDGsなどテレビをつければ聞かない日はないのですが、地球を温めている最大の原因は太陽から放射されるエネルギー(光)です。つまりスダレのように光を量を調整してやることで調整することは可能なのですが、これを宇宙でやってしまおうという案がマサチューセッ

テレビをつければ「CO2」「エコ」などとコロナに混じって連呼されていますが、今回は将来のCO2排出量です。これに関して韓国メディアは2030年における1人あたりのCO2排出量が主要国を抑え韓国が世界一になると報じています。いったいどういうことなのでしょうか。

少なくとも1日1回、何らかの食事で牛肉や何らかの乳製品を摂っている人がほとんどと考えられるのですが、この牛が育つ過程で発生するのは強力な温室効果ガスのある『メタン』です。この牛由来のメタンに関してメタンを生成する微生物が少ない牛を育てることでこれを抑制する

地球が温暖化しているなどと現在CO2削減に向けた省エネや地球環境に優しい素材を使用した製品を作るなど様々な努力がされている一方、その効果は限定的となっています。そこでマイクロソフトでおなじみのビル・ゲイツ氏は人工の雲を作り地球を直接冷やすという計画を進めてい

何か異常気象があれば二言目には「地球温暖化」という言葉が付けられる時代になりましたが、一方で地球の気温が上昇し続けた場合、永久凍土に閉じ込められている『水銀』が放出され、地球の生態系に重大な影響を与える可能性があると報じられています。

秋の気配を感じる日も多くなりましたが、アメリカでは都市の気温上昇の原因の1つとなっているとされる『道路』を白く塗るで方法で気温を3度下げようという案が実際に始まったと報じれています。