ZAPZAP! 世界の面白いニュース

宇宙

image_42

最近注目されている月。その背景には今後行う宇宙開発が絡んでいます。アメリカを中心とした日本や欧州陣営は既に月面基地開発を行うことは発表していたものの、先日、これに対抗するように中国とロシアが共同で月面基地開発を行うと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_27

ここ最近、有人宇宙船関連で最も注目されているものといえばスペースXが開発中の『スターシップ』です。今後、西側の月面有人探査に使われるのもこの宇宙船の派生型になるのですが、この宇宙船と第1段目となるブースター『スーパーヘビー』が、今月中に初打ち上げを実施すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014 UN271_3

太陽系を公転する様々な天体。いろいろ変わった天体は小惑星を含めいくつも存在しているのですが、今回は直径が100~340kmという巨大な天体C/2014 UN271が2031年、実に60万年ぶりに最接近するそうです。(画像は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_131

今後本格的に始まる月を中心とする惑星探査に関して、欧州宇宙機関はその月面探査車、ローバーについてミルレム・​ロボティクスと契約し広範囲を走行距離にして数百キロという次世代探査技術の獲得を目指す予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_110

銀河や星雲など私達が普段目にする宇宙画像の多くを撮影してきたハッブル宇宙望遠鏡。これに関して搭載されているメインコンピュータにトラブルが発生し正常に動かない状態に陥ってると報じられてます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_38

地上400kmを超高速で周回している国際宇宙ステーション。これに関して先日、補給船の捕獲など様々な用途使われている『腕』、カナダアーム2が損傷したと発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

宇宙に巨大なソーラーパネルを設置しマイクロ波などに変換して地上に送信する宇宙太陽光発電なるものがあります。いずれにしても巨大な施設を建造する必要があるのですが、カーネギーメロン大学の研究者はその装置についてNASAの助成金を受け取り実現可能な案を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_81

海外メディアによると、中国で月探査を主導する研究者が2049年に合わせ、アメリカ以外行ったことがない人工衛星の太陽系脱出計画を進めていると報じられています。(画像は太陽系を脱出したボイジャーの想像図)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_128

私達が普段触れている物質。私達の体、空気、地球、太陽も全て物質により作られているのですが、これではない逆の電荷をもつという反物質について、実は物質で出来た天体のように反物質でできた星が存在している可能性があるという研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファルコン9のフェアリング_2

先日、鹿児島県奄美市にある海外に打ち上げられた謎の金属片。白く丸い形状のもので英語と数字の表記があったとされているのですが、予想ではロケットの先端、人工衛星を包んでいる元数億円相当のフェアリングです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ