ZAPZAP!

対艦ミサイル

image_120

先月中旬、中国の空軍基地付近で空中発射弾道ミサイルと考えられる大型兵器を搭載した爆撃機が飛行している様子が初めて確認されていたのですが、先日再び同じ種類のミサイルを搭載した爆撃機が撮影されたと報じられてます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

AGM-158C_1

米軍の次世代長距離対艦ミサイルとして開発されていたAGM-158C LRASMに関して近く初期作戦能力を獲得すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_80

韓国で開発された『SSM-700K 海星』という艦対艦ミサイルについて、海外に輸出されているものの導入国で行われた一連の試験では命中率が0%になっていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_19

先日、台湾海軍が誤って発射したという対艦ミサイル「雄風3型」について、海域に落下したと言われていたものの実際は海域を航行していたと考えられる漁船に命中していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_10

通常ミサイルやロケットは発射後まっすぐ飛翔するものが多いですが、まるでアニメに登場するミサイルように発射後向きを変え飛翔するものがあるのはご存知でしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

トマホークBlockⅣ

長距離を飛行し対地攻撃を行う巡航ミサイル「トマホーク」について、アメリカ海軍によると新たに開発したトマホークを使用しこれまで現モデルでは不可能だった対艦攻撃に成功したと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

LRASM_1

今月3日、米防総省国防高等研究計画局(DARPA)は11月2日に行われた射程800kmの長距離対艦ミサイル「LRSAM」の試験に成功したと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ