ZAPZAP!

小惑星

image_8

地球に落下した隕石といえば6500万年前に恐竜を絶滅に追いやった原因とされますが、現在もこれら隕石の脅威には常に晒され続けています。そんな中、NASAは100m以上の隕石が落下した場合“滅亡する”という国をいくつかあげているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小惑星

ほぼ全ての恐竜を絶滅させた小惑星から、衝突しなくても広い範囲に被害を出した小惑星がこれまで確認されていますが、これら人類の脅威となる天体について核兵器で粉微塵にするという対小惑星兵器がアメリカで検討されていることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1999 RQ36

地球に接近する地球近傍小惑星の一つ『ベンヌ』に、なんとピラミッドのような構造物が確認されたとインド宇宙研究機関ISRO)が発表しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

イトカワ

NASAが今後行う宇宙開発の一つとして小惑星を捕獲し地球近くへ持ち帰り、有人ロケットを飛ばし直接岩石を持ち帰るというものがあります。実はこの捕獲する小惑星について『イトカワにする案』があるとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012 VP113

アメリカの研究チームは冥王星軌道を遥か外側に、未知の準惑星「2012 VP113」を発見したと報告しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Chariklo_1

ブラジル国立天文台の研究チームはこれまで存在が確認されていなかった環をもつ小惑星の観測に世界で初めて成功しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽系

太陽系が誕生してから46億年。常に安定し、太陽系自体は何の変化もなかったような感じがしますが、実はここに来るまで太陽系の形というのは幾つかの劇的な出来事により今の形になったとハーバード・スミソニアン天体物理学センターの研究者が説明しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小惑星捕獲するDSi

小惑星から資源(主にレアメタル)を持ち帰るという計画がアメリカを中心に始まろうとしています。これは研究目的ではなくお金を儲けるための採掘になるのですが、有名大学の研究者の試算によると意外と難しいと予想がされています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSi HARVESTOR

直径500m程度の小惑星であれば、地球に存在する白金族金属の備蓄量を上回る量を含有している可能性がある。しかし、本当に『金』になるのはもっと別のものだという話もあります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

NASAの小惑星探査計画

NASAが今後最も力を入れて行うという小惑星捕獲、及び有人探査計画についてその詳細が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ