ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:弾道ミサイル

アメリカを始め複数の国が空母や軽空母を多く保有しおてり、地球の裏側でも戦争を行う能力があります。そこでロシアなど東側諸国が必要になるのは大型艦を一撃で撃破できる対艦ミサイルです。今回はこれまでほとんど公になっていなかったロシアの対艦ダンドミサイルを紹介し

アメリカが現在配備している大陸間弾道ミサイルに置き換えるものとして現在開発中のLGM-35A センチネル。先日この打ち上げ試験を行ったものの11秒後に爆発したと報じられています。

北朝鮮メディアによると今月28日午前に打ち上げた弾道ミサイルに関して極超音速ミサイルの「火星8型」の発射実験を行ったと伝えました。この兵器は北朝鮮が2021年1月に開発を発表していたもので、韓国側では28日の午後の時点で「極超音速ミサイルの試験だった可能性がある」