ZAPZAP! 世界の面白いニュース

微生物

image_287

夏になると日本の都会では公園の水場(噴水や池のような施設)で遊ばせる親がいますが、先日アメリカではそのような公園の水場で遊んだことで脳を食うアメーバに感染して死亡した事例が方向されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3

普段当たり前のように口にする水。これにも複数の厳しい検査項目や基準がありそれをクリアしたものが供給されています。特に日本では水道水が飲める数少ない国ですが、海外では必ずしもそうではありません。そんな水について汚染の有無を検査キットではなく生体とスマホを使うという案があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_40

海外メディアによると、今月テキサス州内に供給されている水道水から脳を食うアメーバとして知られるフォーラーネグレリアが検出され、実際に供給されていた都市では非常事態宣言が出されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_14

普通の生物を寄せ付けない極端な環境で生息可能な生物。今年、そのような環境で見つかったのは8種の線虫です。実はこの線虫、人間が容易く死に至るヒ素の環境下でも余裕で繁殖し生き残ることができるという研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_77

形やサイズ、またそこに生息している生き物も異なる場合があり湖。今回紹介するのは海外にあるというピンク色の水で覆われた湖です。明らかに異常な色をしているこちらの湖、一体何があったのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_39

地上400kmを周回する国際宇宙ステーション。今も複数の宇宙飛行士が研究を行っている唯一の宇宙に浮か研究室なのですが、2015年に船内で採取されたサンプルから抗生物質が効きにくい耐性菌が確認されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォーラーネグレリア

脳を食うアメーバとしてテレビ番組でも度々登場するのは『フォーラーネグレリア』という種です。コノ手に関してアメリカで行われた調査によると、温暖化の影響で生息域が広まっていると報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_33

富や権力の象徴として古代から人類を魅了し続ける『金』。この金についてある種の微生物が鉱物などから金を溶かし小さな金塊として濃縮したものを排出する微生物が確認されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_54

欧米ではタトゥー、入れ墨を入れる人が多いと言われますが先日、この入れ墨と海で泳いだことが原因で死亡するという出来事があったと報じられています。一体、彼に何があったのか、なんと症状が進行すると致死率が50%以上という極めて危険な細菌に感染していました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_37

アメリカ航空宇宙局(NASA)が行なった研究によるとメキシコにある地底洞窟で見つかった結晶の中に、これまで確認された微生物とは異なる40種を発見したと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ