ZAPZAP! 世界の面白いニュース

放射線

image_92

韓国の複数メディアによると上水道が普及していない農村地域で使用されている飲料用地下水の一部から基準値を大幅に超える放射性物質ウラン、ラドンが検出されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

トモダチ作戦

東日本大震災発生翌日となる2011年3月12から同年4月30日に渡り米空母ロナルド・レーガンを中心として行われた所謂「トモダチ作戦」について、先日東電に対して乗員らが被爆による被害を受けたなどと5450億円規模の基金創設、加えて損害賠償を求めて提訴されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_29

東京電力福島第一原発事故後に福島県を中心に実施されている除染。この除染で出た除染土(放射性廃棄物)について環境省は放射性セシウムが1kgあたり8000ベクレル以下について森林公園等で処分する案を検討していることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_21

若い頃に自宅裏のガレージで原子炉を作り昨年39歳で死去したデビッド・チャールズ・ハーンという人物について、放射線障害による死亡したのではないかと噂されていたものの実は急性アルコール中毒により死亡したと親族が語っていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_3

ウランが核分裂することで作られる元素の1つに放射性ヨウ素131がありますが、先月より欧州各地で微量の放射性ヨウ素が各地で検出されているフランスの原子力機関が発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DASH村

人気アイドルグループ『TOKIO』らが長期に渡り開拓を続けていたDASH村(福島県双葉郡)が原発事故による帰還困難区域に指定されたことで事実上『廃村』となっていたことに関して、高木陽介経済産業副大臣は公金を投入し復興祈念館や体験農園を開園させる考えを初めて示しました。
この発言に関してネット上では様々な意見が寄せられています。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_63

身近なものとしては主に発電用として用いられている原子炉。燃料は放射線を出す危険な物質なのですが、アメリカで過去に原子炉を作った高校生が今年9月、39歳という若さで死去していたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チェルノブイリ

原発事故から30年が経過した現在も未だ人が住むことができないチェルノブイリ原子力発電所付近の広大な土地に関して、ウクライナ政府は世界最大規模の太陽光発電所を建設する方向で話が進んでいると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image31

あまりに強い放射線は人間を含む動物、そして植物に致命的なダメージを与えることが知られていますが、実は地球上にはこのような放射線を逆に好む菌がいるそうです。今回は宇宙という最前線で研究されることとなった放射線養分化菌のお話を紹介します。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image24

人類が初めての地球以外の天体に到達することに成功したアポロ計画。11回の有人宇宙飛行ミッションで24人が地球軌道を離れたこの宇宙空間に達したのですが、実は彼らは他の宇宙飛行士に比べ循環器疾患による死亡率が高いことが初めて明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ