ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

タグ:月

アメリカ航空宇宙局(NASA)は月軌道を周回しているルナー・リコネサンス・オービターによる観測結果として、月では表面が太陽光に晒され暖かくなると水の分子が放出されているという新しい研究結果を発表しています。

2020年代の国際宇宙ステーション引退を控え、NASAは月軌道に小型の宇宙ステーション『ゲートウェイ』を建設する計画が進んでいます。結果的にアメリカの構想に各国が国際協力するという形に収まりつつあるのですが、現在想定される各国による建設分担案が示されたと報じられ

先月、中国が打ち上げた月面探査機『嫦娥4号』が月の裏側に着陸することに成功したと報じられていましたが、その探査機についてNASAが運用する月周回無人衛星が軌道上から探査機を撮影することに成功しました。

最近注目さている宇宙開発といえば月です。これは中国も月の裏側で植物を発芽させたなどと報じられていたように今後の本格的な開発が進むとされているのですが、欧州宇宙機関(ESA)が2025年までに月で採掘を行う計画を発表しました。

今月3日、月の裏側に着陸した中国の月面探査機『嫦娥4号』で行われていた生物実験に関して発芽した綿花は既に死んだことが分かったと報じられています。