ZAPZAP!

植物

image_41

誰もが患う可能性があるうつ病。これに関して地域の環境からうつ病発症のリスクに関して自宅の近くに樹木があるだけで抗うつ薬を処方されるリスクが低下することがわかったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人間が原因で擬態を見つけた植物

自然環境に溶け込むように体の色をしている動植物。身近なスズメでさえも上から見れば田畑の色、お腹側は白く空に溶け込む擬態をしているのですが、一方中国で見つかった植物に関して人間の目を誤魔化すように擬態を見つけた例が方向されているそうです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_123

国内で新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令された前後、丁度街やお店からぱったりと人が消えた頃に話題に「ブームになっている」と言われていたのが観葉植物です。実は世界的なムーブメントになっていたそうなのですが、その背景にはある理由があったと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_39

植物が生きていく上で必要不可欠な太陽光。太陽光が届かないところでは植物は育つことはできないのですが、北極圏の氷の下という非常に厳しい環境下にいる植物プランクトンはほとんど光がほとんど届かない環境でも逞しく生きていることが分かったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_33

お菓子コーナーに行くと様々なタイプの商品が売られていますが、海外ではスパイスやハーブに用いられる植物由来の甘味料が入ったお菓子を食べ続けた結果、心室細動を起こし死亡するという出来事があったと報じられています。いったい何があったのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_42

先日アメリカをはじめ日本など各国で中国国内から発送された種子が一般家庭に届くという不気味な出来事が報じられていましたが、一方アメリカではこれを植えてみた人が現れ話題になっているとのことです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

最近、ガーデニングや家庭菜園などが流行っていると言われていますが、特にマンションで暮らしの環境では土を使った家庭菜園というのは難しいと思います。そこで開発されたのはあなたの部屋でも家庭菜園ができるというキットです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_72

キレイな花をつける身近な植物にも実は命を脅かすほどの毒が含まれていることがあります。そんな毒草に関して誤って食べてしまうなどして過去10年間に11人が死亡例が確認されているのですが、そのうち6件が『イヌサフラン』で発生しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ISS

国際宇宙ステーションではほぼゼロの近い重量下で様々な研究が行われています。その一つとして昨年、JAXAは日本の実験棟である『きぼう』では、この環境で植物の根は一体どの方向の伸びるのかという私達にも分かりやすい実験を行いました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

キョウチクトウ

毒のある植物は意外と身近にありますよね。有名な種ではスイセンやヒガンバナ、アジサイがあるのですが、実はキョウチクトウというキク科の植物が青酸カリを超える猛毒を持っており、日本でも普通に植えられている場合があるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ