ZAPZAP! 世界の面白いニュース

極超音速兵器

image_279

音速をどころか超音速を超える速度で大気圏内を突き進む極超音速兵器。従来の防空網を突破し敵国に対して通常攻撃もしくは核攻撃が行えるというものになるのですが、中国がテストした飛翔体が地上から撮影されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮 火星-8号_2

北朝鮮メディアによると今月28日午前に打ち上げた弾道ミサイルに関して極超音速ミサイルの「火星8型」の発射実験を行ったと伝えました。この兵器は北朝鮮が2021年1月に開発を発表していたもので、韓国側では28日の午後の時点で「極超音速ミサイルの試験だった可能性がある」と伝えていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_118

弾道ミサイルや極超音速兵器の類は打ち込まれる側としてはそうとうな驚異となるのですが、これに関して発射したことを探知する人工衛星の打ち上げについてアメリカは2022年にも警戒衛星を打ち上げる予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_55

アメリカが開発している空対地極超音速兵器AGM-183Aに関して先日行われた初の試験飛行に失敗していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_55

近年、国内外で研究が進められているのは極超音速兵器です。文字通り音速(マッハ1)を遥かに超える速度で飛行しターゲットを破壊する兵器になるのですが、先日米空軍が運用する大型爆撃機にAGM-183Aを機外搭載する映像が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_120

先月中旬、中国の空軍基地付近で空中発射弾道ミサイルと考えられる大型兵器を搭載した爆撃機が飛行している様子が初めて確認されていたのですが、先日再び同じ種類のミサイルを搭載した爆撃機が撮影されたと報じられてます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

LRHW_2

各国で積極的な開発が続けられている次世代兵器として極超音速兵器があります。その一つとして対地攻撃用のミサイルがあるのですが、アメリカの軍需大手ロッキード・マーティンはLRHWという地対地極超音速兵器のCGモデルを初めて公開しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ軍の極超音速ミサイル_1

速度と機動性を活かし確実に対象を破壊することを目的にした核弾頭を搭載可能な極超音速ミサイル。これに関して今年実施されたという米陸海軍は極超音速ミサイルの試験機とする写真を公開したと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

超高速滑空発射体(HVGP)_1

世界各国で開発が進む超音速・極超音速兵器。これに関して最近、日本の防衛副大臣が航空装備研究所を視察した際の公式写真がSNS上にアップロードされたのですが、その写真に極超音速兵器の模型が写っていたとして記事が掲載されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_73

現在、世界の軍事におけるトレンドはレーザー兵器などいくつかありますが、その一つに極超音速兵器があります。これに関して先日、米空軍は試験中の極超音速兵器を誤って落下させてしまう事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ