ZAPZAP!

水道水

image_83

茶色やピンク、時には燃える水道水が出る中国。先日、まるで墨のような真っ黒の水道水が出てきたという内容がSNS上に投稿され話題となったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_76

アメリカで予てより問題視されているライフラインに対してのハッキング行為。先日何者かが上水に対してハッキングを行い住民らを毒殺しようとした可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_104

冬になると有り難さがわかるお湯。一方、韓国のとあるマンションでは11月より温水から変な匂いがすると苦情が寄せられました。水質を調査した結果、基準超える発がん物質クロロフェノールが含まれていたことがわかったとしています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_157

昨年5月、韓国の仁川市で発生した作業員らの誤った手順により水道水にサビが混入した問題に関して市は汚染された水が水道水の基準をクリアし飲むことができたなどと賠償の責任を認めていないと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_47

現代生活に必要不可欠な水道水。この水道水に異物が混入してしまう出来事も多いのですが、今月中国の都市で謎のピンク色の水道水が供給され続けるというトラブルがあったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_5

現代の文明的な生活を営む上で必要不可欠なインフラとして水道水があります。これに関して先日中国のとある村で水道水が燃えるという謎の現象が撮影されたとして話題になっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国 幼虫水道水_1

韓国の複数メディアによると、最南の島である済州島で今月から水道水から正体不明の幼虫が出てくるという被害が相次いで報告されていると報じています。韓国本土では今年7月以降、相次いで同様被害が報告されていたばかりでした。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_57

人が口にする飲料水。その水源として川の水があるのですが、韓国メディアによるとてんかんの治療薬と知られている成分が水源を汚染しており、塩素と結合した成分が水道水として供給されていたことが世界初研究で明らかになったと報じています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_185

韓国の各地で問題となっている、水道水からユスリカの幼虫などが相次いで発見されている問題に関して最初に問題が報告された仁川市では逆流洗浄を20日以上も行っていなかった実態が明らかになったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

099f0fa3

韓国各地で相次いで報告されているのは水道水からユスリカなどの水生生物がダイレクトで出てくるという問題です。これに関して当局側は人体には影響はないなどとし生活用水としての使用は問題ないと主張していると報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ