ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

タグ:水道水

過去にも色がついた水がでてくるなとトラブルが報じられている中国。久しぶりにそのネタが入ってきたのですが、先日得体のしれいない褐色に染まった水道水が出続けるトラブルがあったものの、その水を当局が安全を保証するなど意味不明な対応をしていたことが明らかになりま

昨年、水道水から赤錆が出るなどして長期間被害が出るなど水道水の問題が多発しました。一方で、先月末よりソウル北部の街で、水道水から謎の黒い物質を含む水が出るなど複数被害が寄せられていたことが明らかになりました。

日々の生活に必要不可欠な水道水。これに関して韓国のとある都市では市民から異常の訴えが多くはいっていたものの、通知するまでに数日間かかるという理解し難い対応を行っていたことが明らかになりました。

韓国の一部エリアで今年の5月以降、水道水に鉄分を含む赤水が確認され水道水がまともに使えないという被害が長期間続いている問題に関して市は被害を受けた家庭に対して補償内容を発表したものの早速反発の声が上がっていると報じられています。

韓国で今年6月以降、水道水から錆びついた赤水が出たりカビ臭がするなど相次ぎ問題が発覚し問題が発生した地域ではペットボトル入りの水などが配られています。しかし、この水から最近藻が発生していることが確認されたと報じられています。

核兵器から原子力発電まで、また過去にはガラスも製造されていたウラン。この天然のウランに関して韓国では一部地域の水道水から基準値を超えるウランが検出され水が供給され続けていたことに関して、住民らに対して健康診断が実施されることになったと報じられています。

不適切な切り替え作業が行われたことで先月末からサビ混じりの赤水被害が相次ぐ韓国の仁川市。この街で最近、水道水からカビ臭がするなどして市民から通報が相次いだと報じられています。写真は水源のアオコの除去を行う様子。