ZAPZAP! 世界の面白いニュース

無人航空機

image_10

1995年にアメリカ空軍に配備された無人航空機『RQ-1 プレデター』について、2018年までに段階的に退役させる方針が発表されているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_2

長距離を飛行し場合によっては敵を攻撃することもできる無人航空機(UAV)。しかし、アメリカではUAVを操縦するパイロットの人材不足しており、離職を食い止めようと180万円を越えるボーナスを支給するという事態に陥っているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Project Wing

ネットで注文した商品が無人機で運ばれるというのは聞いたことがある話ですが、このシステムについてグーグルは先月28日、自社開発したUAVを用いた実験をオーストラリアで行いました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チローク

ロシア企業が開発している無人航空機についてその性能が報じられています。重量は700kgながら離着陸装置がエアクッションになっているという、ロシアらしいユニークな作りになっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

プレデターC

無人航空機(UAV)の代名詞としても有名なプレデターを開発している米、ジェネラル・アトミックス社は次世代無人航空機プレデターCにオプションとしてレーザー兵器を搭載すると発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

タラニス UAV

 イギリスとフランスの発表によると、次世代の攻撃型無人機について両国が共同で開発を行うと発表しました。写真はイギリスの無人攻撃機。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

利剣

中国で開発が進められていたステルス無人攻撃機「利剣」が今週初飛行していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Multi-Modal Vehicle Concept

これまで無人機やロボットは空なら空、陸なら陸と使い場所は限られていましたが、新しく1台に3つの移動モードを搭載する次世代の無人航空機(コンセプト)がアメリカで発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

結合翼無人機

今月7日、中国の軍事マニアにより撮影されたのは、結合翼を採用した無人航空機です。中国ではこれまでも結合翼を採用した無人航空機「翔龍」が確認されていたものの、今回の機体は試作機カラーで登場しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミサイル迎撃レーザー

最近は空母から離着艦する無人攻撃機が開発されていますが、そんな無人機に搭載するミサイル迎撃レーザーの開発がアメリカで進められることになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ