ZAPZAP!

物流

image_112

前編では現在の物流に欠かせないガントリークレーンがその物流のボトルネックになっているという内容を紹介しました。そしてこのキツイとされているオペレーターの仕事は将来どのように改善されるのでしょうか。今回は未来のお話です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_97

港にある巨大なクレーン。コンテナを積み降ろしするガントリークレーンは港のランドマーク的存在でもあるのですが、最近韓国の釜山港では大容量の5G通信を利用することで、オフィスにいながらこのガントリークレーンを最大で4台も操縦することができたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_31

道路脇にポツンを置かれた洋式トイレ。よくある現代アートかと思いきや実はそうではありません。目的も利用もただのトイレになっているのですが、なぜこのような所にトイレが設置されたのか。実はこの村では極めて深刻な問題が発生しているためだといいます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_56

手に入りにくい商品でも購入することができるオンラインショッピング。また店舗で購入するよりも安い傾向があり多くの人が利用していると思うのですが、中国ではこのような商品について夜に注文したものを翌朝には届くというサービスが加速していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

海藍鯨_1

国際間貿易に欠かせないコンテナ船。近年は全長400m規模の巨大コンテナ輸送船も開発されているのですが、一方中国ではコンテナ船に旅客スペースを設け乗客も輸送できる仕様の船が開発されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_37

世界一長い鉄道で知られるシベリア鉄道。西はヨーロッパ、東は極東ウラジオストクまで全長9,200kmを超える規模なのですが北方領土交渉に関連して経済協力の一つとしてロシア側がシベリア鉄道日本延伸計画を再提案していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_54

太平洋と大西洋を繋ぐパナマ運河は現代の物流に必要不可欠な存在となっていますが、実は長年使われてきたパナマ運河とは別にサイズを拡張した新パナマ運河が先日運用を開始したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マースク・トリプルE級

大量の物資を一度に運べるコンテナ船は昔から使用されてきたのですが、世界最大のコンテナ船は1隻で何個運べるかはご存知でしょうか。100個?200個?今回は世界記録を更新した全長400mのコンテナ船を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテナ船

現代文明に必要不可欠なありとあらゆる物資を輸送するコンテナ船。時には荒れた海をも航行しなければならないのですが、その時コンテナ船の船体ははどのようになっているのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon

リホームに使う床材から金魚の餌、ネジの一つにいたるまで恐ろしい数の商品を扱うネット通販「アマゾン」。イギリスの記者がアマゾンの物流センターの派遣社員として潜入取材を行いました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ