ZAPZAP!

image_101

失明や足の切断など合併症を起こす糖尿病。これに関してペットと飼い主に関する調査結果として糖尿病を患うペットはその飼主も糖尿病になっていることが多いと研究家が報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_80

中国など一部の地域に残る犬を食べる文化。当然文化として尊重しなければならないものの、武器を使って違法に殺害するのは例外です。中国メディアによると野良犬など100頭あまりを毒物を使い殺害していた2人が逮捕されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアの犬の名前、政治家で多いのはトランプ

ワンちゃん猫ちゃん、私たち人間は様々なペットに名前をつけることがあります。人それぞれ名前の付け方は異なるのですが、ロシアで調べられた政治家の名前が付けられた犬を調査したところトランプ大統領が1位だったなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワニ、犬、救助

日本の街中ではまず目にすることはないワニ。先日そんなワニが多く生息する米フロリダ州で飼い犬がワニに捕食されそうになり飼い主が池に入り救助する場面が偶然撮影されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ARメガネ軍用犬_3

人工知能と同じく新しい技術としてAR、拡張現実という言葉を度々耳にするようになりました。ARとは要はメガネなどを通じて現実世界とメガネに映し出された映像を同時に見るというものなのですが、なんと米軍で訓練されている犬がこのARメガネを装着するようになったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_31

空港など海外からの渡航者が多く集まる環境では、不法に持ち込まれたモノを探り当てるため検疫探知犬が運用されています。一方、犬の優れた嗅覚を利用し新型コロナウイルス感染者を即座に嗅ぎ分ける探知犬について海外では試験導入が始まったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_63

私達のもっとの身近な動物として犬がいますが、その優れた能力は飼い主であれば知っているはずです。今回、火災現場などで活躍が期待される探知犬として犬は5ピコリットル(1ピコリットルは1兆分の1リットル)の匂いを嗅ぎ分けられるという新しい研究結果を発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_196

犬の優れた嗅覚を利用し捜査に投入されている警察犬。一方で空港などで活躍しているのは探知犬なのですが、実は海外では人から新型コロナウイルスを見つけ出そうと探知犬の訓練が始まっていると報じられてます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス_1

「新型コロナウイルスがペットに感染した」などと、日本の国内メディアが多く伝えていることに関して、この報道は海外メディアが先月末に海外メディアが報じていたものになるのですが、犬種や年齢、経過観察の内容が新たに記載されていたので紹介します。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_142

先日、韓国で導入が検討されているペット税について紹介しましたが、実はペット税に合わせてペットそのものを保護するという内容も合わせて検討されているといいます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ