ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:環境汚染

近年、マイクロプラスチックや海洋汚染の原因となっているとして使い捨てのビニール袋を有料化するなどして禁止という話を耳にしますが、一方韓国では今年4月より使い捨てビニールの提供が全て禁止するという法律が施行されました。施行から100日。現場ではどのような影響が

最近、マイクロプラスチックや海洋汚染などと矢面に立たされているのはプラゴミ。中でもレジ袋に関して経済三団体の一つ経済同友会の代表幹事は「1袋30円くらいにしないと袋はいらないとはならない」と主張していたことが明らかになりました。これに関してネット上では賛否様

マイクロプラスチックの発生原因のひとつとなっているタバコの吸い殻。街なかを歩けば排水口付近にタバコの吸殻が詰まっているのを見かけるのですが、韓国ではこの吸い殻についてポイ捨てされる吸い殻はメーカーが回収するという案に87.6%の人が賛成しているなどと報じられて

プラスチックに関する研究やニュースが多く報じられているのですが、今回もその一つです。これは微細なプラスチック『マイクロプラスチック』が食品に入り込んでいるという問題について、新たに食塩にも混入しているという研究内容が発表されました。