ZAPZAP!

病気

image_81

歳をとると体のあちこちに病がでて必然と病院に行くことも多くなりますが、皆さんはひと月、一年に何回病院に行っているでしょうか。先日、お隣の国韓国では1年間に3062回も通院し診療を受けたという謎の人物がいることがわかったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


image_45

現代の病の一つ『頭痛』。この症状に悩まされている方も意外と多いと思われるのですが、薬を飲んでもなかなか改善しない理由は脳にアレが存在しているかもしれません。今回はオーストラリアの女性が7年間も苦しめていた頭痛の原因がわかったというお話です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image103

日頃の食生活や運動の怠り、そして遺伝でも引き継がれる糖尿病。高血糖になるのは膵臓が分泌するインスリンの量に原因があるのですが、米大学はこの膵臓の働きを根本的に治療することができる夢のような治療法に関して、マウスによる新しい試験に成功したという内容が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_39

新型コロナウイルスに感染した場合、若く健康な人よりも特に高齢者や持病があると致死率が高くなることが知られています。今回はその死因となる肺炎の発症リスクに関して米国疾病管理センターは喫煙者も高危険群に分類したと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image60

ナイジェリア政府によると未確認の風土病が発生しているとしており、これまで15人が死亡したと報じられています。当局によると新型コロナウイルスなどとは症状が異なるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image1

先日中国政府は武漢市では空港や鉄道、バスなどの公共交通を停止し市を封鎖し市民の出入りを全面禁止するという前代未聞の対応策を講じました。今回は封鎖された武漢の様子や中国国内の写真を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_157

中国、武漢市を中心に拡大を見せている新型コロナウイルス。主に風邪に似た症状が最初に現れると言われているのですが、重症になると人工呼吸器が必要なほど深刻な状態になる場合があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_129

糖尿病の合併症といえば神経障害からの脚の切断、糖尿病腎症(腎不全)、そして糖尿病網膜症と呼ばれる失明です。今回は糖尿病網膜症という知らないうちに進行し視力を失う病気に関して、失明を防ぐことができるスマートコンタクトレンズを世界で初めて開発したと韓国メディアが報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_131

記憶が衰える認知症。具体的に何が原因となっているのかはよくわかっていないのですが、早ければ40代から発症することもあるという早発性認知症に関して アミノグリコシドという既存の抗生物質が有効であるという研究結果が伝えられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_125

『水ぼうそう』というと子どもがかかる病気というイメージがありますが、一方海外ではこの水ぼうそうの痕が30年の時間をかけ皮膚ガンとなって現れた女性がいると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ