ZAPZAP!

系外惑星

KELT-9b_1

これから本格的な夏を迎える日本。暑い夏がはやく終わってほしいと口にされている方もいらっしゃると思いますが、一方、系外惑星であるKELT-9bという天体はなんと1つの季節がたった9時間周期やってくる事がわかったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_118

私達人類のような高度な知性を持つ知的生命体が他にも存在しているのか。現在、そのようなものは科学的に証明されていなのですが、海外の天文学者らはその有無を探査する方法としてソーラーパネルと大気汚染を調べればいいなどと主張していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_145

私達の太陽系に最も近い恒星、プロキシマ・ケンタウリ。地球からみてケンタウルス座の方角に4.2光年先にある恒星なのですが、新たに第2惑星となるプロキシマ・ケンタウリcが存在する兆候が確認されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_79

アメリカ航空宇宙曲(NASA)によると、地球からおよそ300光年離れた赤色矮星を公転する惑星の中に液体が存在可能なハビタブル・ゾーンを公転するほぼ地球サイズの天体を発見したと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image68

太陽のような核融合を起こしている天体に近ければ近いほど周回する惑星の表面温度は熱くなるのですが、最近これまで観測された系外惑星の中で最も高温の天体が発見されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_36

今年も残すところ十数日となりましたが、今月新しい系外惑星、つまり太陽系の外にある惑星としてHD 213885bという天体が登録されました。この天体、私達の地球時間では1日恒星を一周するといういろいろと忙しい天体になっているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_126

私達の太陽系には恒星つまり太陽は1つしかないものの他の惑星系は必ずしもそうではありません。その一つ今回新たに見つかった『LTT 1445Ab』という系外惑星には惑星系に3つも恒星があることが分かっています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

HR 5183 b

私達の太陽系のように天の川銀河には無数の惑星系があります。その一つ『HR 5183』という惑星系に奇妙な天体が公転していることが明らかになりました。なんと彗星のように高い偏心率をもつ天体です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_155

本格的な夏を迎えた地球の北半球。日本では連日30度を超える日が続いていますが、一方で太陽系の外側に目をやると想像することが出来ない環境で公転し続けている惑星があることが判明しました。今回発見された巨大ガス惑星、なんと上層部の大気が摂氏2500度というよくわからない温度になっていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ティーガーデン星系_1

系外惑星をを探索する国際プロジェクト『カルメネス』の研究チームは学術誌Astronomy & Astrophysicsに液体の水が存在可能なハビタブル・ゾーンを公転する地球とほぼ同じ質量の惑星を発見したと論文を発表したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ