ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:軍事

これまで多くの戦闘機、特にSu-27といったフランカーファミリーのデザインを手がけたアレクサンドル・バルコフスキー氏が今月15日に死亡していたことが明らかになりました。

先日、ロシアで開発が進むステルス戦闘機Su-57(T-50)が試験飛行を終え着陸した後に突如炎上したと報じられています。追記:2014年6月13日20時40分高解像度写真2枚と事故内容の追記があります。 

ロッキード・マーティンは自社が開発した高々度、超音速有人戦略偵察機SR-71の後継機であるSR-72を開発を発表しました。SR-72は2つのモードで動作する特殊エンジンにより、SR-71の実に2倍近いマッハ6の速度を目指すとしています。