ZAPZAP! 世界の面白いニュース

NASA

NASA

音声ファイル共有サービス「SoundCloud」に公開されたのはNASAが保有する貴重な音のファイルです。公開されているのは最近のロケットエンジンからアポロ計画、そして太陽系の音です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリオン宇宙船

アメリカ航空宇宙局(NASA)は、次世代有人宇宙船オリオン宇宙船の初号機が完成したと発表しました。同機は今年12月に行なわれる無人飛行の性能試験が行なわれます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

探査機スターダスト

今から10年ほど前に回収が行なわれ2006年に地球に帰還したNASAのスターダスト探査機について、回収されたサンプルの中から太陽系外を起源とする塵が含まれていたことが分かったと米大学が発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

LDSD_3

NASAが今年6月、ハワイ沖で行われた「低密度超音速減速機」(Low Density Supersonic Decelerator:LDSD)の試験映像が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小惑星エロス

地球近傍小惑星の一つ小惑星エロスや探査機「はやぶさ」で有名なイトカワなど3Dプリンタで出力できるデータファイルがNASAで公開されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ティコの丘

双眼鏡で月を見上げると左下にクレーターが確認できます。これはティコと呼ばれる直径85kmの巨大なクレーターです。NASAはルナー・リコネサンス・オービターで撮影されたティコの中心部分を公開しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

冥王星とカロン

太陽系の一番外側を公転する『惑星』からただの『準惑星』となった冥王星。この冥王星には衛星「カロン」という天体が公転しているのですが、最新の研究によると衛星の内部で熱が発生したことがあり、厚い氷の下に液体の地底湖があったのではないかと予想しています。画像は冥王星とカロンの想像図続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

イトカワ

NASAが今後行う宇宙開発の一つとして小惑星を捕獲し地球近くへ持ち帰り、有人ロケットを飛ばし直接岩石を持ち帰るというものがあります。実はこの捕獲する小惑星について『イトカワにする案』があるとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

LDSD_3

NASAが近々実験を行うのは大気圏再突入後サイズを大きくし減速させるというLDSD、低密度超音速減速機です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マーズ・リコネッサンス・オービター

アメリカ航空宇宙局(NASA)は、撮影された写真からわずか24.7時間以内に作られたというクレーターを発見したと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ