ZAPZAP! 世界の面白いニュース

タグ:PFAS

都市に存在する汚染物質が水に流れたどりつく先は川です。米大学によると、アメリカ中の川や湖で500匹以上の淡水魚を捕獲し調査した結果、PFAS=有機フッ素化合物1ヶ月分に相当する量を摂取することが分かったと発表しています

発がん性や糖尿病などのリスクが指摘されているのはフライパンなど様々な製品に使用されている有機フッ素化合物です。これが水に流出し環境を汚染するリスクが指摘されているのですが、この自然界では安定した分子構造で長期間分解しないとされる物質を水中から取り除く方法